飛鳥地方と大和三山に行ってきた

2020年神社仏閣巡り

今週の動向

数日かけて奈良県内を旅してきました。初日は飛鳥坐神社(あすかにいます じんじゃ)や飛鳥寺、岡寺、蘇我馬子の墓と言われる石舞台古墳などがある飛鳥地方に行きました。飛鳥坐神社は性信仰の奇岩と、奇祭「おんだ祭り」で有名な神社です。

飛鳥寺(法興寺)は、蘇我馬子が建立を発願した日本最古の仏教寺院であり、西暦609年に完成して以来、一度も移転した事が無いといわれる飛鳥大仏がある寺です。山号は鳥形山(とりがたやま)で、これは飛鳥坐神社がある山の意味だとか。

岡寺(おかでら)は、行基や良弁の師である義淵が創建した、日本最大の塑像(そぞう)がある寺です。塑像とは粘土製の像の事で、奈良時代に多く作られました。それ以降の仏像は木彫刻になっていきます。因みに、岡寺には山門の近くに無料駐車場があります。

https://ideadragon.tumblr.com/post/613692161408548864/%E4%B8%80-%E4%B8%89%E6%9E%9A%E7%9B%AE-%E9%A3%9B%E9%B3%A5%E5%9D%90%E7%A5%9E%E7%A4%BE-%E5%9B%9B%E6%9E%9A%E7%9B%AE-%E9%A3%9B%E9%B3%A5%E5%AF%BA%E5%A4%A7%E4%BB%8F-%E4%BA%94-%E5%85%AD%E6%9E%9A%E7%9B%AE-%E7%9F%B3%E8%88%9E%E5%8F%B0

 

 

別の日に、大和三山(やまとさんざん)の一つ、天香久山(あめのかぐやま)に登ってきました。神武天皇が香久山の埴土で皿や壺を作って天神地祇を祀ったという伝説があったり、現在でも天皇即位後の「大嘗祭」で使われる波波迦(ははか)の神木を献上していたりと、とにかくスゴい山なんです。

https://ideadragon.tumblr.com/post/613886356227325952/%E5%A4%A7%E5%92%8C%E4%B8%89%E5%B1%B1%E5%A4%A9%E9%A6%99%E5%85%B7%E5%B1%B1%E3%82%84%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%96%E3%82%93%E3%81%82%E3%82%81%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%90%E3%82%84%E3%81%BE-%E4%B8%80%E6%9E%9A%E7%9B%AE-%E9%A6%99%E5%85%B7%E5%B1%B1%E7%99%BB%E5%B1%B1%E5%8F%A3

 

 

大和三山の畝傍山(うねびやま)にも登ってきました。その麓には、飛鳥坐神社のような性信仰の奇石を祀る、畝火山口神社(うねびやまぐちじんじゃ)があります。以前は山頂に社があったのですが、とある理由から今の位置に遷座されました。

https://ideadragon.tumblr.com/post/613885131428675584/%E7%95%9D%E5%82%8D%E5%B1%B1%E3%81%86%E3%81%AD%E3%81%B3%E3%82%84%E3%81%BE%E7%95%9D%E7%81%AB%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%A5%9E%E7%A4%BE-%E4%B8%80%E6%9E%9A%E7%9B%AE-%E6%8B%9D%E6%AE%BF-%E4%BA%8C%E6%9E%9A%E7%9B%AE-%E5%AD%90%E5%AE%9D%E6%8E%88%E3%81%91%E7%9F%B3-%E4%B8%89%E6%9E%9A%E7%9B%AE-%E7%99%BB%E5%B1%B1%E5%8F%A3

 

 

奈良の神社仏閣には、神話の舞台だった場所や、古い形の信仰がそのまま残っているので、とても勉強になります。残念ながら、今回は大和三山の耳成山(みみなしやま)や、橿原神宮・神武天皇陵には時間が無くて行けませんでした。でもまあ、以前とは違って、行こうと思えばすぐに行けますけどね。

日本最初の都である藤原京は、大和三山が作る三角形の中にありました。その中心部は、とても優秀なパワースポットの筈です。なので、これからも奈良の取材を続けようと思います。

 

2020年神社仏閣巡り

Posted by 清濁 思龍