悟りとは何か。独りで歩むにはどうすべきか。

2021年9月16日無師独悟への道標

  四向四果(しこうしか)・四双八輩(しそうはっぱい) 四向四果 (しこうしか) ...

2021年9月16日無師独悟への道標

十牛図の解釈 十牛図(じゅうぎゅうず)とは、禅の悟りにいたる道筋を牛を主題とした、十枚の絵 ...

2021年9月16日無師独悟への道標転迷開悟・見道

ごちゃまぜの「自分」という存在 悟りとは「本来の自己の在り方に目覚める事」であり、それは「 ...

2021年9月16日無師独悟への道標悟りの体験談

注)これは管理人の私見であって、学術的な観点からの話ではありません。   ゴータ ...

2021年9月16日無師独悟への道標悟りの体験談

旅の始まり 私が加藤諦三先生の本を読んだのは、高校2年生の時だ。今にして思えば、これが全て ...

2021年9月16日無師独悟への道標悟りの体験談

  ※この記事は、某巨大掲示板に書き込まれた無名の縁覚(A氏)のレスを抽出して、 ...

2021年9月16日無師独悟への道標悟りの体験談

  私が預流果に悟った?のは20年ほど前のことです。平成の元号の発案者である安岡 ...

2021年9月16日無師独悟への道標悟りの体験談

  某日、ぼやぼやとネットを徘徊していたら、こちらのブログ(※当サイトの前身、思 ...

2021年9月16日無師独悟への道標悟りの体験談

  ある日、ベッドで横になりながら、スマホをいじくっていた。スマホの画面に夢中に ...